ルーブル美術館がアブダビに!?ルーブル美術館初の国外別館がオープンです!!


潤沢なオイルマネーを背景に成長を続けるアブダビでは、2007年のフランスとの合意以来ついにルーブル美術館初の国外別館である「ルーブル・アブダビ」が2017年11月11日にオープンしました。

海に浮かぶ光と影のドーム


作品はダヴィンチやゴッホ、モネの絵画などルーブル美術館のみならずフランス中の16の美術館から選りすぐられた美術品のほか、人類の歴史もテーマに12のチャプターに分けられて展示されています。
入館料は大人1人60ディルハム(約2,000円)です。

このルーブル・アブダビが建てられたアブダビのサディヤット島には、今後グッゲンハイム・アブダビ、ザイード国立美術館などが建設される予定で、一大アートエリアになりそうです。


セイシェル旅行でエティハド航空を利用すれば乗継地のアブダビで延泊も可能です。
ドバイに比べてホテル宿泊費が安いと噂です!憧れの5つ星でも比較的手ごろな値段で泊まれるかも⁉
アブダビには、ドバイのバージュ・アル・アラブと並んで7つ星といわれるエミレーツ・パレスホテルも。
1度の旅行でセイシェルとアブダビの両方を楽しめるオリジナルツアーを組んでみませんか?

お気軽にお問い合わせください。







セイシェル旅行の専門店 セイシェルリゾート
セイシェルリゾート

  • アブダビ
  • セイシェル
  • セーシェル
  • 旅行
  • ルーブル
  • フランス
  • 美術館
  • アート
  • オープン
  • ドーム
  • オリジナル
  • ホテル
  • ドバイ
  • 7つ星
  • エミレーツ
  • エティハド
  • ツアー