セイシェル(セーシェル)&ドバイ新婚旅行 【3日目】


3日目。

昨日アンス・ラジオの夕陽に感動した私たちは、3日目もアンス・ラジオで一日過ごすことに決めました。
ヴァレドメ国立公園に行くか迷いましたが、昼間のアンス・ラジオも見ておきたく、また、夕陽ももう一度見たいと思っていました。

おいしい朝食を食べてヴィラで一休み・・・

木々が風で揺れて、鳥の声もあちこちからして、もう二人ともすっかりラッフルズが気に入ってしまいました。

朝食後の一休みの後、この日もホテルタクシーをお願いしてアンス・ラジオへ。
到着すると目に飛び込んできたのは明るい陽射しに輝く青い海、白い砂!


特に砂はサラサラ・フワフワ。波打ち際は砂が混ざってなんとも言えないミルキーな水色。

透明度も高くて魚やエイが泳いでいるのが水面から見えました。楽園という言葉が本当にぴったり。


こんなに素敵なビーチなのにまったく混んでいないのも素晴らしい。


この日も日が落ちるまでビーチにいました。残念ながら昨日のような虹色の光は見えませんでした。
でも、「またいつか見に来よう!」と思いを新たにしたのでした。


それと、この日は星がとてもよく見えました。星座の形がわからないくらい無数の星が輝いて、ヴィラのデッキの長椅子に横になって星を見ていると、時々あたりからとかげが草むらでうごくような物音がしたり、鳥の鳴き声が響いたり、空の星と周りの生き物と一緒に夜を過ごしている感じがとても素敵でした。


Staff Comment
 





**********************************
セイシェル旅行の専門店 セイシェルリゾート
セイシェルリゾート
**********************************