セイシェル(セーシェル)&ドバイ新婚旅行 【5日目・6日目】


5日目。

とうとうラッフルズとお別れです。



毎日ヴィラの玄関や外のシャワーに出没していたトカゲくんに別れを告げて空港に向かいました。


ラッフルズはスタッフも気さくで本当にセカンドホームと思ってしまうほど居心地のよいホテルでした。

ここにして本当に正解でした!


マヘ島ではルメリディアンフィッシャーマンコーブに2泊。ジュニアスイートに無料でグレートアップしてくれました。


ヴィラのすぐそばに手頃なバーがあって食事はすべてそこで済ませました。


スタッフもフレンドリーでした。
この宿にも日本人スタッフの方がお電話をくださいました。久しぶりの日本語、ほっとしました。ありがとうございました。

この頃には日焼けによるダメージがじわじわと出てきていました。かゆい、いや、痛い、かゆい・・・。
顔、腕、足、背中は注意していましたが、肩、胸元の日焼け止めの塗りが甘かったようです。
もう海に入るのはいいねと到着した日はビーチを少し歩いてすぐに休みました。

翌日はヴィクトリアに出かけて街を散策しました。


お土産を探したり、郵便局で絵葉書を出したりしました。


現地のトランスポテーションも試してみたいと思ってバスにも乗ってみました。


久しぶりの喧騒に、ラッフルズのゆったりとした時間から日常に戻る良いリハビリに?なりました。
 


Staff Comment
 





**********************************
セイシェル旅行の専門店 セイシェルリゾート
セイシェルリゾート
**********************************